krew Data ドリル

krewData ドリル

krewDataの利用方法をマスターできるドリルです。これをやれば自由自在にkintneアプリのデータを集計したり、複数のアプリのデータをまとめることができるようになりますので、ぜひ活用してください!

損益計算書を作成する

710-10 | 会計


このフローは、「kintoneで損益計算書(PL)を作成しよう!」で掲載している記事の具体的なフローの作成方法です。

入力アプリのフィールド構成

収支データアプリ
  • 収支データの明細が登録されている
  • 各レコードに集計用の科目が設定済

f:id:krew_grapecity:20200908132455p:plain

損益計算書マスタアプリ
  • 出力する損益計算書のレイアウト情報が登録されている
  • 収支データ上に存在しないkrewDataで集計する科目も登録(売上総利益、販売費計、営業利益、経常利益)
  • インデント(段落表示)したい科目名はスペースを入れて最終的に表示させたい形式で登録

f:id:krew_grapecity:20200909112439p:plain

出力アプリのフィールド構成

損益計算書アプリ
  • 科目と金額に加えてソート順やカラー等のレイアウト情報も設定

f:id:krew_grapecity:20200909112828p:plain

続きを読む