krew Data ドリル

krewData ドリル

krewDataの利用方法をマスターできるドリルです。これをやれば自由自在にkintneアプリのデータを集計したり、複数のアプリのデータをまとめることができるようになりますので、ぜひ活用してください!

複数アプリのレコードを結合

150-10 | アプリ結合


予算管理アプリと実績管理アプリのレコードを年月ごとに結合して、1レコードにまとめます。

予算管理アプリ

f:id:krew_grapecity:20200727145446p:plain

実績管理アプリ

f:id:krew_grapecity:20200727172716p:plain

1.入力アプリを設定

  1. 入力アプリコマンドを追加し、アプリの選択で「予算管理(年月ごと)」アプリを選択する
  2. フィールドの選択で「拠点」「予算」「年」「月」を選択する

    f:id:krew_grapecity:20200727145426p:plain

  3. 入力アプリコマンドを追加し、アプリの選択で「実績管理(年月ごと)」アプリを選択する
  4. フィールドの選択で「拠点」「実績」「年」「月」を選択する

    f:id:krew_grapecity:20200727172744p:plain

2.アプリ結合コマンドで、予算と実績を結合

  1. アプリ結合コマンドを追加して、予算管理アプリと実績管理アプリをそれぞれ線でつなぐ

    f:id:krew_grapecity:20200727173212p:plain

  2. 元になるアプリに「予算管理(年月ごと)」、結合するアプリに「実績管理(年月ごと)」を選択する
  3. 結合方法で「左外部結合」を選択する
  4. 条件フィールドに「拠点」「年」「月」を選択する

    f:id:krew_grapecity:20200727173817p:plain

5.結果を確認(プレビュータブを押下)

複数アプリのレコードを結合し、1レコードにまとめることができました。

f:id:krew_grapecity:20200727173713p:plain