krew Data ドリル

krewData ドリル

krewDataの利用方法をマスターできるドリルです。これをやれば自由自在にkintneアプリのデータを集計したり、複数のアプリのデータをまとめることができるようになりますので、ぜひ活用してください!

顧客情報をクレンジングする

590-10 | 顧客管理


このフローは、krewData厳選シナリオ集に掲載されている「顧客情報をクレンジングする」の具体的なフローの作成方法です。 

入力アプリのフィールド構成

顧客マスタアプリ
  • 顧客情報が管理されている

f:id:krew_grapecity:20200720131926p:plain

出力アプリのフィールド構成

顧客管理アプリ
  • 株式会社、有限会社の表記ゆれを修正して出力する
  • 重複した顧客情報があれば登録日が新しいレコードを残し、古いレコードを削除して出力する

f:id:krew_grapecity:20200720132339p:plain

1.入力アプリを設定

  1. 入力アプリコマンドを追加し、アプリの選択で「顧客管理」アプリを選択する
  2. フィールドの選択で「顧客ID」「会社名」「顧客ランク」「部署」「担当者」「郵便番号」「住所」「メールアドレス」「登録日」を選択する

    入力アプリコマンドで顧客管理アプリを追加

    入力アプリコマンドで顧客管理アプリを追加

2.データ編集コマンドで表記ゆれを修正する

会社名の株式会社と有限会社の表記にゆれが生じています。データ編集コマンドを使って表記ゆれを修正します。

  1. データ編集コマンドを追加して、結果を保存するフィールドに「既存フィールドのデータを置換」を選択して、「会社名」を選択する
  2. 編集方法で「数式」を選択して、下記の数式を設定する
    SUBSTITUTE(会社名, "(株)", " 株式会社 ")

    株式会社の表記ゆれを修正

    株式会社の表記ゆれを修正

  3. 同様の設定で有限会社についても表記ゆれを修正する

    有限会社の表記ゆれを修正

    有限会社の表記ゆれを修正

    修正した結果(プレビュー)

    修正した結果(プレビュー)

3.重複する顧客情報を削除する

顧客情報に重複した登録があるため削除します。

顧客情報の重複

顧客情報の重複
  1. 重複の削除コマンドを追加して、重複を検査するフィールドに「会社名」を選択する
  2. ソートに「登録日」の「降順」を選択する

    重複の削除

    重複の削除

    削除した結果(プレビュー)

    削除した結果(プレビュー)

4.出力アプリを設定する

  1. 出力アプリコマンドを追加して、アプリの選択で「顧客管理」アプリを選択する
  2. 出力方式に「再生成」を選択する
  3. データ編集フローのフィールドで、アプリのフィールドと対になるデータ編集フローのフィールドを選択する

    出力アプリの設定

    出力アプリの設定

5.出力結果を確認する

「顧客管理」アプリにクレンジングしたレコードをできるようになりました

顧客管理アプリ

顧客管理アプリ