経費実績の科目別明細を作成する

700-40 | 経費管理


入力アプリのフィールド構成

実績アプリ

  • 各部門が勘定科目ごとに経費実績を登録する

出力アプリのフィールド構成

科目別実績明細アプリ

  • 部門ごとに経費実績が登録されている

1.入力アプリを設定

実績アプリを入力アプリコマンドに設定
  1. 入力アプリコマンドを追加し、アプリの選択で「実績」アプリを選択する
  2. フィールドの選択で次のように選択する
    ・部門コード ・部門名 ・勘定科目 ・日付 ・金額
実績アプリを入力アプリコマンドに設定

2.年度を抽出する

  1. データ編集コマンドを追加する
  2. 次のように設定する
    結果を保存するフィールド:新しいフィールド作成 「年度」
    編集方法:数式
    編集内容:=YEAR(EDATE(日付,-3))
フィールドタイプを調整する
  1. フィールドタイプ設定コマンドを追加する
  2. 変更するフィールド:年度
  3. 新しいフィールド名:年度
  4. 新しいフィールドタイプ:数値

3.グループ化する

部門ごとに年度単位で経費を集計します。

  1. グループ化コマンドを追加する
  2. グループ化する項目に次を設定:年度、部門コード、勘定科目、部門名
  3. 集計する値が保存されているフィールド:金額
  4. 集計した値を保存するフィールド:金額
  5. 編集方法:合計

このようなデータが作成されています。

4.テーブルに明細をまとめる

  1. テーブル作成コマンドを追加する
  2. レコードに保持する項目に次を設定:年度、部門コード、部門名
  3. 新しいテーブル名:実績
  4. テーブルに保持するフィールド:勘定科目、金額

このようなデータが作成されています。

5.出力アプリを設定する

  1. 出力アプリコマンドを追加し、「科目別実績明細」アプリを出力アプリとして設定する
  2. 出力方式に「更新」を選択し、「更新または追加」オプションを有効にする
  3. データ編集フローのフィールドで、アプリのフィールドと対になる編集フローのフィールドを選択する
  4. 更新キーで次を有効にする
    ・年度 ・部門コード
出力結果

部門ごとに各経費を明細で確認できるようになりました。