四半期ごとの売上状況を把握する

550-20 | 売上管理


このフローは、krewData厳選シナリオ集に掲載されている「四半期ごとの売り上げ状況を把握する」の具体的なフローの作成方法です。 

入力アプリのフィールド構成

売上アプリ

  • 店舗別の予算と実績が月ごとに登録されている
売上アプリの概要

出力アプリのフィールド構成

分析アプリ

  • 第1四半期~第4四半期までの予算と実績が店舗ごとに確認できる
分析アプリの構成

1.入力アプリを設定

売上アプリを入力アプリコマンドに設定
  1. 入力アプリコマンドを追加し、アプリの選択で「売上」アプリを選択する
  2. フィールドの選択で次のように選択する
    ・店舗 ・年月 ・予算 ・実績
入力アプリの設定

2.四半期ごとにフィルタする

第1四半期に絞り込む
  1. フィルタコマンドを追加する
  2. 次のようにフィルタ条件を設定する
    年月 ≧以降 2020/04/01
    年月 ≦以前 2020/06/30
第1四半期に絞り込む

該当期間のデータだけに絞り込まれます。第2四半期以降も同様にデータが作成されますので、以降のプレビューは割愛します。

第2四半期に絞り込む
  1. フィルタコマンドを追加する
  2. 次のようにフィルタ条件を設定する
    年月 ≧以降 2020/07/01
    年月 ≦以前 2020/09/30
第2四半期に絞り込む
第3四半期に絞り込む
  1. フィルタコマンドを追加する
  2. 次のようにフィルタ条件を設定する
    年月 ≧以降 2020/10/01
    年月 ≦以前 2020/12/31
第4四半期に絞り込む
  1. フィルタコマンドを追加する
  2. 次のようにフィルタ条件を設定する
    年月 ≧以降 2021/01/01
    年月 ≦以前 2021/03/31

3.四半期ごとに集計する

第1四半期の予算と実績合計を算出する
  1. グループ化コマンドを追加する
  2. 集計する値が保存されているフィールド:予算
    集計した値を保存するフィールド名:第1四半期予算
    集計方法:合計
  3. 集計する値が保存されているフィールド:実績
    集計した値を保存するフィールド名:第1四半期実績
    集計方法:合計

このようなデータが作成されます。第2四半期以降も同様に集計されるので、以降はプレビューを割愛します。

第2四半期の予算と実績合計を算出する
  1. グループ化コマンドを追加する
  2. 集計する値が保存されているフィールド:予算
    集計した値を保存するフィールド名:第2四半期予算
    集計方法:合計
  3. 集計する値が保存されているフィールド:実績
    集計した値を保存するフィールド名:第2四半期実績
    集計方法:合計
第3四半期の予算と実績合計を算出する
  1. グループ化コマンドを追加する
  2. 集計する値が保存されているフィールド:予算
    集計した値を保存するフィールド名:第3四半期予算
    集計方法:合計
  3. 集計する値が保存されているフィールド:実績
    集計した値を保存するフィールド名:第3四半期実績
    集計方法:合計
第4四半期の予算と実績合計を算出する
  1. グループ化コマンドを追加する
  2. 集計する値が保存されているフィールド:予算
    集計した値を保存するフィールド名:第4四半期予算
    集計方法:合計
  3. 集計する値が保存されているフィールド:実績
    集計した値を保存するフィールド名:第4四半期実績
    集計方法:合計

4.アプリ結合する

第1四半期と第2四半期をアプリ結合する
  1. アプリ結合コマンドを追加する
  2. 「第1四半期集計」と「第2四半期集計」を内部結合で結合する
  3. 元になるアプリの条件フィールド:店舗
    結合するアプリの条件フィールド:店舗 とそれぞれ設定する
アプリ結合する

プレビューで確認するとこのような状態です。

第3四半期と第4四半期をアプリ結合する
  1. アプリ結合コマンドを追加する
  2. 「第3四半期集計」と「第4四半期集計」を内部結合で結合する
  3. 元になるアプリの条件フィールド:店舗
    結合するアプリの条件フィールド:店舗 とそれぞれ設定する
アプリ結合する

プレビューで確認するとこのような状態です。

第1四半期~第4四半期をアプリ結合する
  1. アプリ結合コマンドを追加する
  2. 「アプリ結合(2)」と「アプリ結合」を内部結合で結合する
  3. 元になるアプリの条件フィールド:店舗
    結合するアプリの条件フィールド:店舗 とそれぞれ設定する

ここまでの設定でこのようなデータが作成されています。

必要なフィールドに絞り込む
  1. フィールド選択コマンドを追加する
  2. 次のフィールドを選択する
    ・店舗
    ・第1四半期予算 ・第1四半期実績
    ・第2四半期予算 ・第2四半期実績
    ・第3四半期予算 ・第3四半期実績
    ・第4四半期予算 ・第4四半期実績

5.出力アプリを設定する

  1. 出力アプリコマンドを追加し、「分析」アプリを出力アプリとして設定する
  2. 出力方式に「更新」を選択し、「更新または追加」オプションを有効にする
  3. データ編集フローのフィールドで、アプリのフィールドと対になる編集フローのフィールドを選択する
  4. 更新キーで次を有効にする
    ・店舗
出力結果

四半期ごとの売り上げ状況が確認できるようになりました。